無料ブログはココログ

映画・テレビ

2017年8月22日 (火)

大河 直虎と政次

20日の政次の処刑が話題になっていましたが、その処刑方法について。
江戸時代ですけど、磔の場合、槍で何回か刺した後とどめを刺すと
いう規則になっていました。
 しかし、江戸時代初期はそうかもしれませんが、その後は一刺しで
とどめを刺していました。
 戦国時代の磔も多分同じで、何回か刺した後、とどめを刺したと思
われます。
 だから直虎が一刺しでとどめを刺したのは、情けだと思いました。
ただ、会話をさせるために、すぐには死ななかったのでしょう。
ちなみにキリストも磔で槍で処刑されていますが、あれはローマ式
で、ユダヤ式だと、死ぬまで放置だったそうです。

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31